ホーム > 先輩社員の声

先輩社員の声/ VOICE

T.K(2019年4月入社)

現在、私はお客様就業場所に常駐し、出荷する装置に入れるデータの作成や、データ修正、作成したデータの仕様書を作成する等を行っています。
入社当初は、相手の作業を邪魔してしまうのではないかといった不安や、他社の人も多い作業場所なので、自分の行動が「来希」という会社へのマイナスイメージにつながってしまうのではないか、といった思いから、質問するという行為自体に忌避感を抱いてしまっていました。
現在はそういった忌避感もなくなり、分からないことはすぐに質問する、間違っていることは指摘するといった行為が、相手が自社の人か他社の人か問わずに行えるようになったと思います。
学ばなければいけないことも多いですが、先輩方は質問に真摯に答えてくれます。

T.T(2019年4月入社)

入社時はまだ色々な面で学生感覚が抜けておらず、知らなかった事や分からない事などありましたが、先輩社員の方達に質問を行い、アドバイスを頂いて少しづつ改善しています。
また、プログラムの規模が学生の頃とは比べ物にならないくらい大きいので、関数の意味を分かりやすくする為にコメントを積極的に記したり、共通化しやすいように処理の作成などを行い、学生の頃より適した形で開発をしています。
現在はお客様就業場所に常駐し、WEBシステムの作成に携わっています。

F.T(2020年4月入社)

私は、IT系の専門学校出身で、C言語など基本的な言語を学んできました。
入社後の研修では、プログラミングや設計等に関する知識や、社会人のマナーについて学びました。
研修後も上司や先輩方に日々指導して頂き、プログラミングだけでなく、心構えについても自信が付き、感じていた不安を解消することができました。
今後の目標として、高度情報資格の取得と、業務で利用するプログラミング言語(JAVA等)の習得をします。
覚えることも多いですが、先輩方の指導もあり、楽しく業務の出来る環境です。

F.R(2020年4月入社)

私は、専門学校で主にC言語やC#を学んでいました。
研修先で基礎から細かくプログラミングの知識を教えて頂いただけでなく、社会人としてのマナーも教えていただきました。
今まで学んできたものが通用するのかがとても不安でしたが、今は優しい先輩方の元で「不安はその場で解消する」をモットーに日々奔走しています。
これからは、お客様に「君だから頼みたい」と言ってもらえるようなプログラマを目指していきます。
IT関連の仕事はプログラミングが出来ないと駄目ということはありません。

© RAIKI CORPORATION All Rights Reserved.